芸能アダルト未満ちゃんねる

芸能ニュース載せています。 できるだけアダルト未満になるように心がけています。 画像,写真,ブログパーツ,あわせて読みたい,インスタグラム,ツイッター,RSS,Instagram,Twitter




    タイトル:【男が見るべき動画】AV男優しみけんのセックステクニックを余すことなく収録した本当に気持ちいいセックス!<観れば必ず>上手くなる!!



    登録お祝い金3万円贈呈キャンペーン実施中!



    ※※※↓閲覧注意↓本物の変態化面以外はクリックしないでください↓※※※





    人気ブログランキング

    bEbf6wWoBEoeABS1440387206_1440387323

    1: やるっきゃ騎士φ ★ 2013/08/23(金) 15:35:14.10 ID:???0
    ソースはRecordChina
    http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=75914&type=

    2013年8月23日、解放軍報によると、最近、米国のSF映画「パシフィック・リム」が
    上映されヒットしているが、この映画には米国のアジア太平洋戦略が反映されている
    という。

    「パシフィック・リム」では、日本人の女の子が怪獣に飲み込まれそうになるところを
    米国の戦士が助け、助けられた女の子は米国の教育を受け、やがて自らも1人の戦士と
    なる。
    怪獣を倒した後、負傷した米国人パートナーを抱き、情熱的に「離れないで」と言う
    のだ。まさに、現実の世界の日米同盟である。

    怪獣を倒す大事な場面の舞台は、「偶然にも」香港に隣接する南シナ海である。
    米国の戦士は香港を守り、アジア太平洋地域を安定させて人類を救うという役回りだが、
    中国人は怪獣の肉や内臓などを食品に加工して販売したり、怪獣の体内の寄生虫を
    食べたりする様子が描かれ、中国のイメージを大きくおとしめている。

    ハリウッドは、これまでずっと米国の価値観と世界戦略の宣伝に使われてきた。
    「アイス・エイジ」では当時世界各国で論争のあった世界の異常気象を描き、
    「007ダイ・アナザー・デイ」では北朝鮮が“悪の枢軸国”として描かれた。
    これらの映画は、中国から莫大(ばくだい)な資金を吸い取っていくだけでなく、
    若い世代に西洋の価値観を植え付けている。

    この「パシフィック・リム」もハリウッドのこれまでの流れを引き継いだものと言え、
    米国の目下のアジア太平洋地域の戦略と図らずも一致する。
    「怪獣」が何を指しているかは言わずもがなである。

    -以上です-

    【【映画】「パシフィック・リム」は中国のイメージをおとしめている!日米同盟を反映--中国紙[13/08/23]】の続きを読む

    1: れいおφ ★ 2013/08/23(金) 20:39:49.85 ID:???0
    平坂読の人気ライトノベルを原案にした映画『僕は友達が少ない』で、人気キャラクター・柏崎星奈を
    グラビアアイドル・女優の大谷澪が演じることが明らかになった。
    もともと原作のファンだったという大谷は「柏崎星奈という女の子は、アニメが好きなわたしにとっても
    好きな女性キャラの一位、二位を争うほどのキャラクターでその役をわたしが演じられるかもしれない
    ということに運命を感じました」とオーディションを振り返っている。

    大谷が演じるのは、市議会議員の一人娘で頭脳明晰・スポーツ万能・容姿端麗という“性格以外は
    ”パーフェクトなお嬢様・柏崎星奈。
    原作の中でもとりわけ人気が高く、原作イラストなどでは金色に輝く髪の毛、そして豊満なボディーが
    印象的なキャラクターだ。オーディションで役を手に入れた大谷は「星奈はわたしにしかできない! 
    と決まったと聞いたときは本当にうれしかったんです」と心境を明かした。

    また、主人公・羽瀬川小鷹役の瀬戸康史、ヒロイン・三日月夜空役の北乃きいをはじめとする共演者
    について「現場に続々と揃っていく隣人部員たち。

    それを演じるキャストの皆さんとスタッフの方々で、徐々に一つになっていく、その感覚が
    『僕は友達が少ない』の世界観そのもので、この世界の一部になれたことに改めて感動しました」と語ると、
    作品の仕上がりには「きっとファンの方にも納得してもらえる作品になっていると思います。
    わたしもそのファンの一人ですから」と原作ファンならではの観点から太鼓判を押した。

    「はがない」の愛称で知られる「僕は友達が少ない」はシリーズ累計555万分を突破し、2度にわたって
    テレビアニメ化もされている人気ライトノベル。
    友達のできない“残念”な高校生たちが友達を作るための部活「隣人部」を立ち上げることから始まる騒動
    を描いており、実写映画版では平坂読のライトノベルを原案にしたオリジナルストーリーが展開される。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130822-00000035-flix-movi


    http://amd.c.yimg.jp/amd/20130822-00000035-flix-000-1-view.jpg
    小鷹・夜空
    http://www.nikkansports.com/entertainment/news/img/et-hk130725-3-ns-big.jpg

    【【映画】実写版「僕は友達が少ない」 柏崎星奈役にグラビアアイドルの大谷澪】の続きを読む

    1: やるっきゃ騎士φ ★ 2013/08/22(木) 15:29:16.15 ID:???0
    元競輪選手・中野浩一氏の妻でタレントのNAOMIが、21日付の自身のブログで、
    一過性脳虚血症の疑いがあるとして休養している人気デュオ・CHAGE and ASKAの
    ASKA(55)の現状を明かしている。

    夫婦でASKAと直接電話したというNAOMIは「もちろん!!ASKA兄のOK-があるから、
    ここに書いています」とやりとりの掲載許可を得ているといい、病気に関して
    「もう『とっても元気』にしています 血圧も安定していて病気は殆ど『完治』みたい
    です」と報告。

    さらに、「自宅のスタジオにてバンドのメンバー皆さんと一緒に新曲をたっくさん
    作っているそうです☆10~20曲、出来上がっているって」とすでに曲作りを
    はじめていると明かし、「もう少しもう少しだけ待っていてあげて下さいませ。
    きっと!!!!!何かしら、報告があるはずですから『25日』のおめでたい日も近い
    ですしね~一緒に良いお祝いが出来るといいなぁーって勝手に思っています」と
    ASKAファンらに呼びかけている。

    また、覚せい剤を吸引する映像を暴力団に盗撮され脅迫されているなどと一部で
    報じられた件についても触れ「色々と悪意のある報道がありましたが…全く至って
    本人は『動じず』ですからご安心を、ね」としている。

    そのほか、電話でのやりとりも詳細に紹介しており、
    私(NAOMI):「元気になったかしら?」
    A(ASKA):「もう自宅で仕事しているの、知ってるだろう?」
    私:「そうだよね」
    A:「体調も良いし、いい曲、いっぱい出来たぞ~」。
    私:「ファンの皆さん、本当に心配しているんだよ」
    A:「大丈夫だから、元気だから」って。てな会話でした。
    と報告している。

    ソースは
    http://www.oricon.co.jp/news/entertainment/2027870/full/
    ■NAOMIオフィシャルブログ http://ameblo.jp/naomi-nogiku/
     2013-08-21 ASKA兄の今~♪
     http://ameblo.jp/naomi-nogiku/entry-11597147512.html

    【【音楽】タレントNAOMI、チャゲアスASKAの近況綴る「病気は殆ど完治」「新曲作ってる」[13/08/22]】の続きを読む

    1: なまコンφ ★ 2013/08/21(水) 21:50:45.41 ID:???0
    公演休演のAKB小林香菜、手足口病にかかっていた

     16日と17日に名古屋で開催された「AKB48・2013真夏のドームツアー~まだまだ、やらなきゃいけないことがある~」を体調不良のため
    休演したAKB48の小林香菜が21日、流行中の手足口病にかかっていたことをオフィシャルツイッターで明かした。現在は回復し、仕事もで
    きるようになったという。

     小林は21日未明に「手足口病にかかってました 流行りに乗ってしまいました」と体調不良は手足口病によるものだったことを報告。
    「感染病だったから中々動けずだったけどもう大丈夫(^-^) 」と現在は回復していることを明かし、心配の声を寄せたファンには「みな
    さんありがとうございます」と感謝した。

     手足口病は、乳幼児を中心に、手、足、口などに小水疱(すいほう)が生じるウイルス性感染症。小林は15日に「初めて肌荒れした 口
    の周りがヒリヒリ痒い こんなの初めて ヒリヒリして痒すぎてどうしていいかわからない」と手足口病とみられる症状に悩まされている
    ことをツイートしていた。(朝倉健人)
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130821-00000021-flix-movi

    小林香菜
    no title

    no title

    【【AKB48】小林香菜(22) 手足口病にかかっていた】の続きを読む

    1: 俺は許した@谷岡φ ★ 2013/08/23(金) 17:50:17.66 ID:???0
     女優米倉涼子(38)が23日、都内スタジオで、映画「ダイアナ」(10月18日公開、
    オリバー・ヒルシュビーゲル監督)の日本語吹き替え版の公開アフレコを行った。

     97年に36歳で亡くなったダイアナ英元妃の吹き替えを担当する米倉は、茶の
    ブラウスに黒のミニスカートで登場。特にダイアナを意識したわけではないというが、
    「ダイアナさん風です。清楚です」と笑顔で胸を張った。

     報道陣に「自分が皇太子妃になったら…」と問われると、かぶせ気味に「ありません!」
    と断言し、笑いを誘った。「大丈夫です。何もいりません。今の私でいいと思うときがあれば、
    そうじゃなくてもいいと思うときもある。信じて生きてきた道がこう(今の自分)なので、
    やれることをやっていきたい」と、ブレずに言い切った。

     8月に38歳になった。理想の「王子様」の条件は、挙げるとキリがないという。「お金
    (財力)は条件には入らない。顔もどうでもいいということはないけど、特に…」と話すに
    とどめた。

    そ♂
    http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20130823-1177551.html

    【【芸能】米倉涼子「お金は条件には入らない」】の続きを読む

    1: 五十京φ ★ 2013/08/23(金) 12:41:02.03 ID:???P
    映画『アルゴ』などのベン・アフレックが、2015年に公開される新作映画でバットマンを演じることが決定した。
    現地時間22日、米ワーナー・ブラザーズが発表した。

    ベンは、脚本を手掛けた映画『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』でブレイクを果たした後、
    『アルマゲドン』『デアデビル』などに出演。2007年の『ゴーン・ベイビー・ゴーン』では監督業にも進出し、
    監督・主演・製作を務めた映画『アルゴ』は第85回アカデミー賞作品賞を受賞。
    ベン自身も英国アカデミー賞などで主演男優賞にノミネートされた。

    新バットマンにベンを抜てきした理由について、
    米ワーナー・ブラザーズでクリエイティブ部門のトップを務めるグレッグ・シルヴァーマンは
    「バットマンのようなスーパーヒーローは卓越した俳優でなければ演じられないが、ベンならばそれができる」と説明。
    また、ベンがバットマンというキャラクターに新たな命を吹き込んでくれることにも期待している様子だ。

    過去にバットマンを演じた俳優は、マイケル・キートン、ヴァル・キルマー、ジョージ・クルーニーなど。
    近年では映画『ダークナイト』3部作のクリスチャン・ベイルがよく知られているが、
    クリスチャンは2012年の映画『ダークナイト ライジング』以降の作品での続投を否定しており、
    誰が新しくバットマンを演じるかが注目されていた。

    新バットマンが登場するのは、2015年公開予定の映画『マン・オブ・スティール』の続編。
    バットマンとスーパーマンが初共演を果たす映画としても話題になっており、スーパーマンを演じるのは
    『マン・オブ・スティール』のヘンリー・カヴィル。同じく『マン・オブ・スティール』のザック・スナイダー監督が
    メガホンを取り、映画『ダークナイト』シリーズのクリストファー・ノーラン監督が製作総指揮を務める。

    http://s.cinematoday.jp/res/N0/05/57/v1377223577/N0055790_l.jpg
    新「バットマン」を演じることになったベン・アフレック - Jason Merritt / Getty Images

    シネマトゥデイ映画ニュース(編集部・福田麗) 2013年8月23日 11時08分
    http://www.cinematoday.jp/page/N0055790

    【【映画】新「バットマン」はベン・アフレックに決定!2015年公開の映画でスーパーマンと共演へ】の続きを読む

    このページのトップヘ